独自の世界観で適当に書きなぐります。

2017年10月      -  SITE3+  -  BBS  -  FLASH GAMES -  MAIL  -
2017年09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017年11月

<< office2000→2003  | TOP |  またしてもインスパイア >>

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


プロフィール

プロフィール

HN:無s刀
性別:♂
年齢:20かそこら
肩書:大学院生
居住:大阪府

写真はモンゴル


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


リンク


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / --.--.-- --:--

年末になっても、年末という気分があまりしない。テレビを殆ど見なくなったからだろうか。テレビを見なくなって初めて、テレビの精神的有害性がよくわかるようになった。特に民放のバラエティ番組は、味覚障害を引き起こすマクドナルドのように、中高生の精神障害の元凶となっているのではないだろうか(勿論、中にはまともな番組もあるが)。甘辛いソースの味で劣悪な肉質を誤魔化すマクドナルドのように、無用に派手な演出で内容の無さを誤魔化すテレビ番組は見る気を失くす。


今日は金八スペシャルがあったらしい。別に特番は見ていないが、今年度の放送は何度か見たので、適当にコメントをしておきたい。

中高生の間に麻薬や覚醒剤が広がっているということはおそらく事実であると思う。しかし、その殆どは大陸から密輸されているものだということも事実で、末端でヤクザが若者に販売しているということも事実だろう。そこで、番組の主張はこうだ。麻薬・覚醒剤は身を滅ぼすから絶対にやってはいけない。
その主張は間違っていないと思う。しかし、それは麻薬・覚醒剤を食い止めるための一面的な手法でしかない。思うに、日本人は感情論的なアプローチを好んで使う。しかし、それが本当に視聴者全てに通じるのだろうか。幾つか例を挙げるならば、生理学的なアプローチももっとあっても良いと思うし、闇経済に対する嫌悪感を表すのも良いと思う。そうやって多面的に攻めていくことで、効率的に麻薬・覚醒剤を食い止める効果があるのである。しかし、番組中では感情論に訴えかけるだけである。製作者サイドの人間は概して視点が狭くなりがちで、このような間違いに陥りやすいのものである。

金八は名物番組だからね。もっとしっかり作らないとダメだよ。

余談だが、「感情論」と書いて思った。日本発の「核兵器批判」も感情論に寄り過ぎではという気がしてならない。それでは国際社会に対する訴求力がイマイチかなと思う。これももっと多角的な論理を展開して欲しい。そもそも、小中学校の「道徳」の授業が感情論的過ぎるからね。このあたりから変えて行かねばならんよね。日教組、目の上のたんこぶ。

まあ、個人的には、闇経済を支配している北朝鮮を表立って批判して欲しかったところだが。それをやったら民主党あたりから圧力を受けるだろうね。でもそれはそれで面白い。

で、結局何がいいたいかというと、テレビはライフスタイルを押付けるもの。CMをじゃんじゃん流して、日本人のライフスタイルを見失わせる。それで、本当は不必要なものを無理やり買わせようとする。どこの家でも、要らん物が多い。人よりもいい給料を貰いたい、人より広い家に住みたい、そんなラットレースの中に我々を落とし込む。それがテレビの有害性だ。そうやって、いくら給料を貰っても、どれだけ広い家に住んでも、自分のライフスタイルを自分で定義できない限りは、無駄なものを買って、広いだけで住みにくい家を建ててしまうのさ。
スポンサーサイト

社会 / 2005.12.31 02:17 / TB[0] / CM[0]





:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する



VISITORS TOTAL TODAY YESTERDAY
* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。